ノンエーは黒ニキビに効く?

ノンエーは薬用ニキビ専用洗顔石鹸です。
出来ているニキビにもニキビの予防にも良いと言われています。
ノンエーが他の石鹸と違うところは、汚れの落ち方に特化していること、一緒に保湿してくれるところです。
黒ニキビにも良いと言われていますが、では一体どんなところが良いのでしょうか。

強力な洗浄力を黒ニキビを解消します

強力な洗浄力を黒ニキビを解消します
黒ニキビは、ニキビの脂肪の塊が悪化して、酸化して黒くなったもののことを言います。
ニキビができる原因は毛穴に余分な皮脂が分泌されて、その皮脂が汚れとして落ちないことで詰まっていき、やがて芯のような白い塊ができます。

その塊がさらに酸化して黒くなったのが黒ニキビです。
ノンエーは、泡立ちに特化していますので、それらの毛穴の洗浄に適しています。
泡立ちがよく、弾力がある泡が出来上がりますので、汚れ落ちが良いのです。

また弾力がある泡は汚れを吸着しやすく、なかなかつぶれることがありません。
ですから、泡洗顔は汚れが落ちやすいのです。
黒ニキビはよりニキビが悪化した状態ですので、まず初心に帰って汚れをよく落とすことから始めたほうが良いです。
余分な皮脂を溜めないことでやがてニキビの元となるアクネ菌ができにくくなり、ニキビもなくなっていきます。

洗顔と保湿が一緒にできる

洗顔と保湿が一緒にできる
ノンエーにはうるおい成分となる、ローヤルゼリー、ヒアルロン酸、リピジュアが含まれています。
ニキビができる原因は、余計な皮脂が分泌することですから、まず汚れ落としが基本です。
しかしながら、皮脂は乾燥していても自らその乾燥を防ぐため皮脂を分泌しようとするのです。

ですから、汚れを落としたことはいいけれど、一緒に保湿しないとよく洗ってもよいことが無くなってしまいます。
ノンエーにはうるおい成分が含まれていますので、洗顔してもうるおい成分が肌に働き、乾燥はしにくくなります。

だから、やがてニキビがなくなっていくことに、つながっていくのです。

黒ニキビの予防には洗顔と保湿が基本

黒ニキビの予防には洗顔と保湿が基本
ノンエーは肌に負担をかけないで、洗顔と保湿をすることができます。
もちろん洗顔には泡立てネットを使うとより多くの泡ができますので、便利です。
また洗顔のあと乾燥しないように、ノンエーだけに頼るのではなく、しっかり化粧水や乳液を使って保湿することが大切になっていきます。
なるべく洗い上がりの乾燥している状態が長く続かないように、しておきます。

一番は黒ニキビを作らないこと!

一番は黒ニキビを作らないこと!
ノンエーはニキビができやすい肌に、力強い味方になってくれます。
なかなかニキビが治らない原因に、実は洗顔がしっかりできてない、保湿がちゃんとされていない、ということがあります。
ノンエーはそれらの悩みの解消に役立ってくれるかもしれないです。

洗顔は新しいニキビを作らない基本的なことですので、毎日使っている間に変化が表れるかもしれません。
毎日つぶれないたくさんの泡でゆっくり丁寧に洗顔するのも、気持ちよいものです。
泡立ちがクセになってくるし、楽しくもなってきます。