ノンエー石鹸はニキビ跡に効く?効かない?

ニキビに良いといわれるノンエーですが、本当に効くのかは気になりませんか。
ノンエーはニキビに良いといわれていますが、効くかどうかは使い方次第の面もあります。
ノンエーを使ったからニキビが良くなるわけではなく、使い方や普段の生活習慣とセットで考えなければ無意味になってしまうこともあるのです。

ノンエーを使ったからといってニキビが治るわけではない

ノンエーはニキビに効くといわれることもありますが、あくまで石鹸であることに注意が必要です。
薬のように即効性があるわけではなく、医学的な効果が確認されているわけではないのです。
あくまでニキビ対策に使える石鹸であって、特効薬ではないことを理解する必要があります。
使い方をしっかりと理解して守ることと、習慣と組み合わせることで初めて効果を実感できるようになるのです。

わかりやすく書いてしまえば、ノンエーを使っても夜更かしを続ければニキビが治るよりも悪化する可能性が高まります。
スナックなど油分が多いお菓子を食べ続けたり、ストレスがかかる生活を続けても同様です。
また、体にかかるストレスと自分が楽しいと思うことは別なため、アプリや深夜の電話が楽しすぎて体にストレスがかかってしまうようなケースもあります。
何がニキビの原因になるかを理解したうえで、正しくケアをしなければ公海上にマイナスが大きくなってしまうのです。

ノンエーの特徴をしっかり理解して使うのが効果的

ノンエーを効果的に使うには特徴をしっかり理解する必要があります。
ノンエーの特徴をまとめます。

  • 泡立ちがいいから洗浄力が高い
  • うるおい成分もたっぷり
  • すっきり感が凄い

ノンエーは洗浄力が高いため、ニキビの原因となる汚れや菌の除去能力が高いのが魅力になります。
汚れを落とすのに泡が立つのは重要で、泡立ちが弱いほど洗浄力が落ちる傾向があるからです。
例外はありますが、泡立ちの良さはよく汚れが落ちることの目安に使いやすいのです。
普通の石鹸では落とすことが難しい汚れも落とすことができます。
汚れをしっかり落として肌を清潔に保つことがニキビ予防の基本になるため、ニキビに効果的といわれる理由になっているのです。
ただし、注意点もあります。
ノンエーにはうるおい成分が非常に多く含まれていますが、しっかりとお湯で洗い流せばうるおい成分自体も残らないことになります。
どちらかといえば泡立ちを良くするための成分と考え、別に保湿成分を補った方が良いこともあるのです。
公式のプレゼントに肌荒れ防止のローションやジェルがあるように、保湿は別で考えるのがおすすめになります。
汚れや脂を落としすぎて乾燥肌になってしまう人もいるため、注意が必要だからです。

ノンエーって怪しい製品じゃないの?

ノンエーにはメリットとデメリットがあります。
まず、洗浄力が高いというメリットがありますが、皮脂などを落としすぎると乾燥肌などの原因になることもあります。
利用に注意が必要な時点で問題があるのではと思う人もいるはずです。
ポイントになるのが、ノンエーはニキビが気になる人に向けて作られた製品であり、ニキビに悩んでいる人の多くがオイリーな肌などに悩んでいるということです。
特に思春期の人が悩むことは珍しくなく、石鹸や化粧品などが合わなくて苦労する人の割合が増えます。
理由の1つとなっているのが、思春期の人間を相手に専門的に販売されている商品が少ないことです。
メリットとデメリットがあるのはもともとニキビに悩んでいる人に向けた商品であるためで、問題のある商品を売っているわけではないのです。

まとめ

ノンエーはニキビに悩む人に向けて作られた石鹸です。
洗浄力が魅力で使い方を間違えなければニキビの改善に役にたちます。
ただし、ニキビに悩む人向けに作られているため、そうでない人はデメリットを感じる可能性もあります。
正しい使い方で利用することが前提になっているため、なぜニキビができるのか、にきびを防ぐためには何が必要かを知っていないと効果を実感しづらいのです。

ノンエー 口コミもチェック!